PEOで迎える「ワクワク未来!」のカタチ

[ バリバリ仕事する ]編

[ バリバリ仕事する ]編

PEO熱血社員4人のトークセッション

4人の若手社員が熱く語る「派遣スタッフを支える仕事」とは。

アウトソーシンググループのなかでも、製造業派遣に特化した株式会社PEO。

大手メーカーからの求人情報を求職者につなげるとともに、
キャリアパスを描きやすい正社員採用で雇用の安定化をめざしています。

今日も派遣スタッフを支える現場では、さまざまな施策や環境づくりが進行中!

Q1

現在の仕事内容について教えてください

  • Y採用担当Yuri Mochizuki

    採用担当として、求職者さんからの応募の受付を対応しております。お仕事のご希望をお聞きし、弊社は「習熟作業者派遣組織」であり、短期雇用ではなくPEOに正社員として採用されること、職場は大手メーカーの工場に派遣となりますがPEOは2年11カ月で契約終了にはならないとご説明して、面接にお越しいただく日時などを取り決めています。

  • Yuri Mochizuki - Shiomi Soeda
  • T労務管理担当Takahiro Uchida

    私の仕事は、派遣先である大手メーカーの工場で働いているスタッフの労務管理です。毎朝、担当する6工場へ直接出向き、合計約95人の出退勤確認や諸連絡、メーカーからのご要望やスタッフの相談を受け付けるなどの業務に当たっています。PEOの正社員として安心してキャリアアップをめざせるように、きめ細やかなサポートを心掛けています。

  • A労務管理担当Hikaru Hanasaki

    もともと私はPEOのグループ会社から派遣されて工場で働いていましたが、契約満了時にご縁があってPEOの内勤にチャレンジする機会に恵まれました。現在は、内田さんと同じ労務管理者として、当時働いていた工場への派遣スタッフをとりまとめる業務に当たっています。自らの経験を生かし、スタッフの気持ちに寄り添うサポートに努めています。

  • Takahiro Uchida - Hikaru Hanasaki
  • S採用担当Shiomi Soeda

    私は、本年度新設されたばかりの新卒採用業務を担当しております。専門学校を中心に各校のキャリアセンターへ採用情報を 持参し、求職中の学生さんを募っております。PEOのような正社員雇用型の派遣会社は誕生してからまだ日が浅いので、まずは事業内容をご理解いただくことから始めています。新しい働き方であり雇用形態であるPEOの認知拡大をめざしています。

Q2

求職者さんや派遣スタッフのために、できることとは?

  • Y採用担当Yuri Mochizuki

    求職者の要望を丁寧にお聞きすることです。PEOは正社員雇用が前提のため、「できるだけ長く勤めたい」という求職者がほとんどです。でも、時には「短期で働きたい」という声も聞くため、雇用形態を説明してミスマッチの解消に努めています。また、弊社は全国にネットワークがありますので、県外で働きたいというご希望にもお応えしています。

  • T労務管理担当Takahiro Uchida

    私たちは内勤という立場ではありますが、派遣スタッフと同じ正社員です。内勤の仕事であっても、一部の経験者を除いて入社後は工場で働く経験をします。私の場合は、部品の検査でした。その時の経験を生かして現場の課題をいち早く見極めて対応したり、社内の新しい情報を積極的に発信したりして、スタッフの気持ちを大事にしたいと思っています。

  • Hikaru Hanasaki
    A労務管理担当Hikaru Hanasaki

    私は現在担当している工場に派遣されて働いていた経験があるため、メーカー側のスタッフとの付き合いが長く、PEO側からの意見を聞いていただきやすい立場にいると思います。派遣スタッフから現場へ要望があった場合も、工場サイドに対応または改善いただけるように要求してご対応いただき、働きやすい環境になるよう気を配っています。

  • Shiomi Soeda
    S採用担当Shiomi Soeda

    私の場合は、求職中の方や派遣スタッフに直接働きかける仕事ではありませんが、間接的にPEOで働く良さを伝えられるように努めています。当面は、訪問エリアを拡大していくことに専念したいと考えています。まだPEOの名前を広く知っていただく段階ではありますが、二回、三回と訪問することで、ご縁を一つひとつ深めていくことが理想です。

Q3

これからPEOをどんな会社にしていきたいですか?

  • Yuri Mochizuki - Shiomi Soeda
  • Y採用担当Yuri Mochizuki

    まずは担当業務を一人前にこなしてからのことですが、女性派遣スタッフを増員したいです。弊社と契約している大手メーカーさんは工業系がほとんどですので、派遣スタッフの大多数は男性。女性でも男性と同等に働く機会を得られる会社にしていくために、女性スタッフにも入社いただきやすい仕事づくり・環境づくりに携わっていければと考えています。

  • T労務管理担当Takahiro Uchida

    弊社は、「習熟作業者派遣組織」ですので、個々人が働きながらキャリアアップをめざし、大手メーカーさんに「PEOのスタッフでなくちゃ」と、ご指名いただけるくらい、派遣スタッフの働く意識を高めていくことが目標です。私自身まだ勉強中で、自分の意識づけすら未熟ですが、派遣スタッフさんの指導に当たりながら自分も成長していきたいです。

  • A労務管理担当Hikaru Hanasaki

    内田さんと同じになりますが、ご契約先のメーカーさんから「PEOにお願いしたい」とご指名いただくことが、スタッフにより好条件で仕事をご提示することにつながります。労務管理の立場ですと、より良い環境で派遣スタッフさんに働いていただくことだけに専念してしまいがちですが、皆で提供できる仕事のクオリティを高めていきたいですね。

  • S採用担当Shiomi Soeda

    学校の採用ご担当者様にPEOの雇用形態やお取引先をご紹介すると、「随分、大きなメーカーさんとご契約されていますね」と驚かれます。それらPEOスキームのメリットをより多くの学生さんに学校を介して伝え、就職先として選んでいただけるようにしたいです。社会からもっと認知され、選ばれる企業にしていくために頑張りたいと思います。

  • Takahiro Uchida - Hikaru Hanasaki
社長も駆けつけてくれました。。

アウトソーシンググループのなかでも、製造業派遣に特化した株式会社PEO。

大手メーカーからの求人情報を求職者につなげるとともに、
キャリアパスを描きやすい正社員採用で雇用の安定化をめざしています。

今日も派遣スタッフを支える現場では、さまざまな施策や環境づくりが進行中!

社長も駆けつけてくれました。。
まとめ
まとめ
  • 正社員で無期雇用派遣だから安心して働ける。
  • ◎ 求人情報が豊富で大手メーカーの仕事を選べる。
  • ◎ 関わる仕事がメジャー級だから働きがいがある。
  • ◎ 大手メーカーで高いスキルを身につけられる。
  • ◎ 派遣の立場と気持ちを理解できるスタッフがいる。
前のペ|ジに戻る PAGE TOP