電子・精密(業務内容)

電子部品・精密機器には様々な製品がありますが、身近なもので言うと、
あなたが使用しているスマートフォンなどの携帯電話、パソコンやテレビ、HDDの基盤やモニター、家電製品など、身の回りに電子部品を使用していない機器を探すのが難しいくらい私たちの生活に欠かせないものです。
そんな電子部品・精密機器がどうやって作られて、どんな仕事があるのか見てみましょう!

電子・精密の仕事内容

電子・精密の仕事内容

例えば、電子部品の製造業務を見ていきましょう。
職種としては、加工、組立、オペレーター、検査、運搬などがあります。具体的な業務としては、
①機械に部品をセットして加工するマシンオペレーター、②顕微鏡を使用した検査、中には③製造機器のメンテナンスを行うこともあります。
また基本立ち仕事のイメージがあるかもしれませんが、検査作業によっては座り作業の求人も多くあります。


人気の求人について

人気の求人について

当たり前のようですが、給与や待遇の良いものが人気のようです。
現在の求人では、月収25万~30万程の求人が高額と言えます。主な業務内容は、顕微鏡を使用した製造物のチェック、検査になります。
もちろん検査業務だけではなく、一部パソコンへのデータ入力作業もあります。
電子・精密部品の製造工程は、主にクリーンルームと言われる空気浄度が確保された部屋で行われています。


スマートフォン部品(製造)

私たちの生活で欠かせないのが、携帯電話。最近では、携帯電話よりもスマートフォンの普及率が高くなってきています。
現在のスマートフォンは次々と新しい機種や機能が追加され、便利で見やすいものになっています。
また発売当初より軽くて薄い形状になってさらに、持ち運びが便利になりました。 そんな大活躍のスマートフォン製造のお仕事を見てみましょう。

スマートフォンの製造

スマートフォンの製造

スマートフォン部品といっても、タッチパネル、液晶パネル、高性能プロセッサ、大容量DRAM、フラッシュメモリ、無線LANモジュール、GPSモジュール、加速度センサー、電子コンパス、ジャイロセンサーなど様々な部品があります。
今回はその中でも、あまり聞きなれない部品かもしれませんが、チップ積層セラミックコンデンサという部品の製造工程を見ていきましょう!主に8つの加工工程を経て、積層セラミックコンデンサのチップとして完成します。
[1]誘電体シートへの内部電極印刷、[2]誘電体シートの積み重ね、[3]プレス工程、[4]カット工程、[5]焼成工程、[6]外部電極塗布、焼き付け、[7]測定、包装工程。
[1]~[7]の工程後、各部品メーカーから製造されたスマートフォン部品を
組立ている企業に出荷、または同工場で組立を行っている工程に移動となります。
上記に挙げたお仕事以外にもパソコンでの簡単な報告書の作成や、機械清掃・メンテナンス業務もございます。

経験者歓迎ついて

検査業務について

スマホ部品の製造作業は、求人によっては経験者やその作業に携わったことがある方が歓迎される場合があります。経験がある場合は、約250,000円~ 280,000円程度です。
ただ、短期の求人もありますので、ご自身の勤務条件と合わせてお探し頂けたらと思います。
実際にクリーンルーム内で主にマシンオペレーターや検査を行うことになりますが、一部例を上げると機械に部品を投入、顕微鏡を使用した検査などを行います。

マシンオペレーター(職種)

マシンオペレーターのお仕事は、マニュアルに沿ってきちんと機械を操作することが求められる機械操作のお仕事です。
製造用のマシンの管理や操作はもちろん、機械が正常に動作しているかを監視する事も重要な業務となっています。

マシンオペレーターの主な業務

マシンオペレーターの主な業務

製造物の各部品の加工など、用途によって作業内容は大きく変わります。
[1]機械に部品をセット、[2]機械のセッティング、[3]機械を操作[4]製品を機械から降ろす。他にも、原材料の投入作業や、仕事が終わった後のマシンの清掃、繊細な作業が必要になる操作を扱ったりと実に様々です。





必要なスキルについて

必要なスキルについて

作業工程のどの部分を担当するのかによって、資格や実務経験が必要になるかが変わってきます。
未経験者OKの検査・検品のカンタンな仕事もあれば、複雑な作業手順を要求される入力作業、工場内にて資格を取得する少し難度の高い検査作業もあります。
習熟にある程度の時間を有する仕事でもあるので、集中力を比較的保ちやすい方、ものづくりなどが好きな方、細かい作業が得意な方などが向いているでしょう。
また、マシンオペレーターは機械操作を行うので、機械操作にある程度慣れていることも条件になってきます。半導体関連のお仕事の場合、前工程での作業では、経験者を求められることもあります。

電子部品の検査作業

電子部品・精密機器の業務内容で次に多いのは、検査作業です。
検査作業は簡単そうに見えますが、とても重要な作業になります。
目視検査や顕微鏡、拡大鏡などの器具に加え、測定器などを用いた部品・製品の検査があります。
また出荷前の完成品のチェック、検査作業など様々です。
それでは、そんな検査業務を詳しく見てみましょう!!

検査業務について

検査業務について

検査業務は、目視検査や拡大鏡検査、自らの目で確認する作業で検査機器を用いて測定する作業があります。。
目視検査は部品や完成した製品を目視で確認し傷や汚れ、破損が無いかを確認するお仕事です。
拡大鏡、顕微鏡検査は、精密、電子部品など目視で検知できない小さな変形やキズ汚れ等をチェックします。製造部品の小さいものは、拡大鏡を使ってピンセットでエラー品をつまみ出す作業を行います。
測定器を用いてディスプレイ等をチェックする検査もありますが、どの検査作業も座り作業が多いです。
仕事内容はシンプルなので、未経験者でも安心して始めることができます。

出荷の為の検査業務

出荷の為の検査業務

検査後の業務の流れは、出来上がった部品のピッキング、梱包→梱包済みのパックを出荷用ケースに組み込む作業→出荷先仕分け作業→出荷先や出荷対象先のチェックとなっています。
質の高い製造を行っていても、最後の出荷ミスが商品の質自体の評価にまで影響してしまう可能性があります。
検査は単に製造物の質のチェックだけではなく、出荷の工程でも非常に必要な業務となります。


正社員昇格(ステップアップ)

将来的には、安定して正社員として働きたいと考えている方も少なくないはずです。
派遣・契約社員から正社員へステップアップも可能な求人もあります。
そこで正社員へのステップアップについてみていきましょう

派遣、契約社員の求人特徴

派遣、契約社員の求人特徴

派遣・契約スタッフの募集では、時には時給1500円以上、月収例30万円以上の求人もあります。
他にも、交通費の一部支給や寮の完備、社会保険完備など福利厚生面でも充実の待遇が見込まれます。
契約期間についても3ヵ月以上で求人募集しているものが多く、月々のお給料だけを見た場合、正社員と比較しても負けないくらいの条件、待遇ですよ。

正社員・昇格あり求人の特徴

正社員・昇格あり求人の特徴

正社員の求人は、雇用体系、福利厚生の面で非常に魅力的です。
派遣・契約社員との一番の違いは、雇用期間に定めが無いことで長期に渡って働けるという安心感です。
また、各種手当や福利厚生面の充実に加え、昇給、賞与が制度としてあることもとても魅力的ですよね。
時には、月々のお給料にそれほど差がなかったり、短期で高収入のお仕事より低くなることもありますが、長い目でみて先程の条件、待遇面でもメリットはやはり魅力的ですね。
また最近では、メーカーさんの正社員以外に派遣会社さんの正社員募集登録求人もあります。
※月収の上限金額については各求人によって異なります。判断として、安定的な雇用形態を取るか、給与体系を取るかをご自身で確認しておきましょう。