関東圏で社員寮付きの仕事を探している方も多いかと思いますが、求人情報の数が多く、人気のある街と言えば横須賀市(神奈川県)!


横須賀市は神奈川県の南東部に位置する人口約40万人(平成30年1月1日現在の推計人口、横須賀市HPより参照)の都市。南部は三浦市と隣接し、北部はウォーターフロントの大都市・横浜市などと隣接しています。そして、市の東側は東京湾、西側は相模湾に面した“海と共に暮らせる街”なんです。また、米海軍基地があるため、街の要所要所にアメリカの雰囲気を感じられる街でもあります。


そんな横須賀市ですが、東側の東京湾岸には様々な企業の大きな工場があり、経済的都市機能が集中しているため、社員寮完備の自動車工場などの求人情報が多いんですね。


・・・とは言え、「横須賀ってどういう街?」「どんな魅力があるの?」「ぶっちゃけ暮らしやすい?」という疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。そこで今回は、横須賀市の魅力や特色をたっぷりお伝えしますよ!

前述したように、横須賀市は海に囲まれ、横浜へのアクセスも良いという魅力がありますが・・・ここでは“横須賀ソウル”にフィーチャーしたいと思います。


というのも、横須賀市は“男が憧れる男”とも言える男性有名人を数多く輩出しているんですね。つまり、横須賀は“男が磨かれる街”と言っても過言ではないのです!


ここでは、横須賀で生まれ、横須賀で育んだ男気を持つ有名人たちを紹介していきますよ!

“男が憧れる男”、そんな有名人を数多く輩出してきた横須賀は男が磨かれる街!

俳優、レゲエミュージシャンとして活躍している窪塚洋介さん(1979年5月7日生まれ)は横須賀市出身!


テレビドラマ『池袋ウエストゲートパーク』(2000年放送)のギャングチームのリーダー・キング役や、マーティン・スコセッシ監督作品であるハリウッド映画『沈黙-サイレンス-』(2016年公開)のキチジロー役が有名で、国内外に大きな存在感を示し続ける有名人です。


そんな窪塚さんは、2017年10月に行われた青年経済人のグループ『横須賀青年八日会』の講演にて、横須賀愛を語っていました。横須賀有数のストリートである『ドブ板通り』を例に挙げながら、「際立った個性を放っている」と横須賀の魅力について言及していたんですよ♪

『EXILE』、『EXILE THE SECOND』、『DANCE EARTH PARTY』といったユニットのメンバーとして活躍しているTETSUYAさん(1981年2月18日生まれ)も横須賀市出身の有名人!


19歳からダンスを始めたと言われるTETSUYAさんは、同じく横須賀市出身で『EXILE』メンバーの橘ケンチさんらと、横須賀にてダンスチームを結成。その後も横須賀や横浜、東京のクラブイベントで活動していたそうです。


しかもTETSUYAさん、橘ケンチさん両名は2016年には『横須賀盛り上げ大使』に就任。横須賀の子供たちへ『横須賀オリジナルダンス』をプレゼントしたり、『新成人のつどい』用に横須賀の新成人に向けお祝いメッセージを贈るなど、横須賀愛に溢れる精力的な活動をしています。

窪塚洋介さん

TETSUYAさん(『EXILE』)

おバカタレントとしてブレイクした後、アーティストや俳優としても人気を博している上地雄輔さん(1979年4月18日生まれ)も横須賀市出身。


上地さんと言えば、高校時代は野球部でキャッチャーをしており、プロ野球選手の松坂大輔投手とバッテリーを組んでいたことでも有名。愛嬌のあるイケメンとして引っ張りだこですが、スポーツマンとしても一流だったんですね。


また、彼の実父である上地克明さんは、なんと・・・現在の横須賀市長!!2017年6月に行われた横須賀市の市長選で、見事初当選を果たしたんですよ。

上地雄輔さん

ライオンを彷彿させる勇ましい髪型でありながら、“純ちゃん”といったニックネームで呼ばれるなど、親しみやすさでも支持を集めていた元内閣総理大臣の小泉純一郎さん(1942年1月8日生まれ)。


横須賀市出身の小泉純一郎さんは横須賀を地盤とし、厚生大臣、郵政大臣、内閣総理大臣などを歴任したのはご存知の通り。


「自民党をぶっ潰します!」「構造改革なくして成長なし」といった数々の名言を生み出し、あまり関心がない人たちの目も政治へ向けさせた稀有な政治家だった小泉純一郎さんの生き方のベースは、横須賀で育まれたものだったんですね。

小泉純一郎さん

小泉純一郎さんの長男であり、俳優として人気を博している小泉孝太郎さん(1978年7月10日生まれ)も、もちろん横須賀市出身です。


『名もなき毒』(2013年放送)、『ペテロの葬列』(2014年放送)、『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室』(2016年放送)といった数々のテレビドラマで主演を果たしており、“親の七光り”ではない活躍を続けていますよね。


ちなみに上地雄輔さんとは少年時代からの友人で、お互いの家で寝泊まりして遊ぶほど仲が良かったそう。小泉孝太郎さんが俳優になることを決意した際も、上地さんに「俺も俳優になる」と報告していたと言われています。

小泉孝太郎さん

小泉純一郎さんの次男で、小泉孝太郎さんの弟でもある政治家の小泉進次郎さん(1981年4月14日生まれ)。


横須賀市出身の小泉進次郎さんは、父・純一郎さんが政界引退を表明した際に後継候補に指名され、2009年の衆議院議員総選挙に神奈川11区から出馬し初当選を果たします。現在は自由民主党筆頭副幹事長に就任されていますよね。


また、2017年10月に行われた衆議院議員総選挙の際に、ご当地ファッ ションの代表格であるスカジャンに身を包み、異例の選挙活動をしていたことでも話題に。スカジャンとは“横須賀ジャンパー”の略称・・・つまり、横須賀愛を体現しながら選挙に臨んでいたということですね!

小泉進次郎さん

買い物もレジャーも!『横須賀中央駅』周辺は友達を招くのに最適な自慢できる街!

ここからは横須賀の中心街として有名な『横須賀中央駅』周辺のスポットを一挙公開!


お買い物や飲み会、観光やレジャーに最適なスポットが密集しているので、休日に一人でブラブラしても良し、市外から友達を呼んで横須賀の魅力を存分に教えてあげるのも良し。


『横須賀中央駅』周辺には横須賀の魅力が凝縮されているんですよ!


ということで、このマップに記されたスポットをご紹介していきます。

神奈川県横須賀市若松町2-25

『横須賀中央駅』

横須賀のランドマーク的な駅がこちら。これから紹介するスポットのほとんどは『横須賀中央駅』の徒歩圏内なんですよ。駅前にはショッピングビルや飲み屋街もあるので、市外の友人を招待して“横須賀流のおもてなし”をするなら、『横須賀中央駅』で待ち合わせするのがオススメです。窪塚洋介さんもきっと、この駅前で友達と待ち合わせをしていたことでしょう!

『横須賀モアーズシティ』

神奈川県横須賀市若松町2-30

『横須賀中央駅』から徒歩約1分

『横須賀中央駅』に隣接している、160の専門店が入っている大型総合ショッピング施設。流行りのファッションブランドや有名飲食店が揃っているので、いわゆる“都会的”なショッピングや食事が楽しめます。横須賀市在住の若者が「『横須賀中央駅』に行けばたいてい何でも揃う」と評すのは、この『横須賀モアーズシティ』の存在が大きいでしょう。こちらは2017年で20周年を迎えていますので、開業当時ティーンエイジャーだった『EXILE』のTETSUYAさんも、オープンしてすぐ足を運んでいたかも・・・!

『若松マーケット』

神奈川県横須賀市若松町3周辺

『横須賀中央駅』から徒歩約2分

『若松マーケット』とは横須賀を代表する繁華街の名称で、居酒屋やスナックなど、昭和レトロな雰囲気漂うお店が70店ほど軒を連ねています。そして、“『横須賀ブラジャー』が飲める街”という、ちょっぴりドキッとするキャッチフレーズでも知られているんですね。『横須賀ブラジャー』とは、ブランデーをジンジャーエールで割ったカクテルだそうで、2011年に『若松マーケット』の目玉として誕生したそうですよ。歴史のある老舗店も多いので、もしかすると小泉純一郎さんが通っていた居酒屋もあるかもしれませんね。

『三笠ビル商店街

(ミカサショッピングプラザ)』

神奈川県横須賀市大滝町2-23

『横須賀中央駅』から徒歩約3分

24時間防犯システムのバリアフリーアーケード街なので、雨の日でも安心して買い物ができる『三笠ビル商店街(ミカサショッピングプラザ)』。ファストフード店、カラオケ店、マンガ喫茶、ドラッグストア、カフェ店、美容院など、あらゆるジャンルのお店が約70店舗並んでいます。上地雄輔さんも若い頃はこのアーケード街を闊歩したり、お茶したりしていた・・・!?

『ドブ板通り商店街』

神奈川県横須賀市本町2周辺

『横須賀中央駅』から徒歩約8分

『アメリカ海軍 横須賀基地』が近くにある影響で、『ドブ板通り商店街』にはアメリカナイズされたアパレル店、レストラン、バーなどが並んでいます。実際、アメリカ人が常連となっている店も多く、例えば80年代アメリカを彷彿させるバーの店内では英語での会話が飛び交い、まるで本当にアメリカにいるような錯覚に陥ることも!窪塚洋介さんの日本人離れしたグローバルな感性は、このストリートで磨かれたのではないでしょうか!

『TSUNAMI』

神奈川県横須賀市本町2-1-9

『横須賀中央駅』から徒歩約9分

『FUJI』

神奈川県横須賀市本町2-8

『横須賀中央駅』から徒歩約10分

アメリカ軍放出品を中心としたミリタリー服を数多く扱っているミリタリー系アパレルショップ『FUJI』。フライトジャケットは、アメリカ軍実物の『CWU-36P/45P』や、『AVIREX』や『ALPHA』の『MA-1』など、マニアも唸る逸品揃い!『アメリカ海軍 横須賀基地』所属の『ロナルドレーガン』、『ブルーリッジ』、『ジョンマッケイン』といった艦艇のキャップも人気です。もちろんスカジャンも扱っているので要チェック!小泉進次郎さんはそのファッションセンスでも注目を集めていますので、実は『FUJI』の隠れ常連なんてこともあるかも?

『ショッパーズプラザ横須賀』

神奈川県横須賀市本町2-1-12

『横須賀中央駅』から徒歩約14分、『汐入駅』から徒歩約3分

『ヴェルニー公園』

神奈川県横須賀市汐入町1-1

『横須賀中央駅』から徒歩約16分、『汐入駅』から徒歩約5分

フランス式の花壇や噴水、洋風あずまやなどが設けられている『ヴェルニー公園』ですが、最大の見所は海沿いのボードウォーク。こちらから横須賀本港を一望でき、公園から見て右手にアメリカ海軍基地、左手に海上自衛隊地方総監部が望めます。そう、係留されている艦船を見ることができるんです!上地雄輔さんがこの公園から海を眺めながら、誰かと将来の夢を語り合った・・・なんてこともありそう!

『よこすかポートマーケット』

神奈川県横須賀市新港町6

『横須賀中央駅』から徒歩約14分

『よこすかポートマーケット』は“地産地消”、“旬産旬消”をテーマにした地場産物総合販売所。旬の魚介類や野菜など、横須賀が誇る生鮮品がずらりと並び、市場のような雰囲気が楽しめます。こだわりの“男の手料理”で友人をもてなしたいときなどは、こちらで食材選びするのがオススメ。小泉進次郎さんは「男の料理教室」に参加した経験もあるそうなので、もしかするとこの『よこすかポートマーケット』で手料理用の食材を探したこともあるかもしれませんよ。

『三笠公園』

神奈川県横須賀市稲岡82

『横須賀中央駅』から徒歩約15分

『三笠公園』には、その名の由来となっている世界三大記念艦の一つ『三笠』が保存されており、艦内を観覧(大人、税込600円)できるのも大きな見所!公園から無人島『猿島』も望めるんですよ。また、“水と光と音”をテーマにしており、噴水が音楽に合わせて舞ったり、高さ18mもあるモニュメントがあったりと、芸術や歴史を肌で感じることがでるスポットでもあるんです。ですから『EXILE』TETSUYAさんがこの公園でダンスの練習をしていたなんてことも・・・?

『猿島』

神奈川県横須賀市猿島

『横須賀中央駅』から徒歩約15分の『三笠桟橋(三笠公園内)』より船で約10分

『三笠桟橋(三笠公園内)』から船で約10分と気軽に行ける『猿島』は、東京湾で唯一の無人島。午前中から夕方にかけて1時間に1本ペースで船が出ており、釣りや海水浴やバーベキューが楽しめるレジャースポットとして人気なんですよ!かつては旧日本海軍の要塞として使われていたため、緑深い木々の中にレンガ積みのトンネルや砲台跡などが残っています。小泉孝太郎さんは少年期に、父である小泉純一郎さんに内緒で、友人たちと島内を探検したことがあるそうです!

『TSUNAMI』はアメリカ海軍から提供された伝統的なレシピを元に作られ た『横須賀ネイビーバーガー』を堪能できるレストランバー。肉厚でジューシーなハンバーグの上に、大ぶりの厚切りベーコンと目玉焼きが乗ったダイナミックなこちら(上記写真)は、人気NO.1の『ジョージワシントンバーガー』(税別1500円)です。『TSUNAMI』ではアルコール類も提供しているので、ビールやカクテルを飲みながら『横須賀ネイビーバーガー』に舌鼓を打つのも、粋な楽しみ方ですよね。

『ショッパーズプラザ横須賀』は『イオン』(スーパーマーケット)を核に、 ファッション、飲食、 サービスなどの専門店で構成されたウォーターフロント型複合商業施設。『GU』(アパレルショップ)や『スターバックスコーヒー』(カフェ店)、『スシロー』(回転寿司店)といったお馴染みのチェーン店も数多く入っています。またシネコン『横須賀HUMAXシネマズ』も入っているので、ブラッと一人で映画鑑賞してもいいですし、映画デートのスポットとしても重宝するはず。小泉純一郎さんがここで食品や日用品を買ったり、映画鑑賞をしたりしていた可能性も捨てきれませんね!

街選びのプロが魅力を解説!寮が多い『追浜駅』は都会も自然も両取りできる穴場的街!

続いては街選びのプロに横須賀の魅力を伺ってみましょう!


地盤、地形、歴史などから多角的に分析した知識をもとに、30年以上に渡り首都圏の街を紹介してきた『東京情報堂』代表の中川寛子さんに解説してもらいます。


「横須賀は多くの企業の工場があり、地元での雇用が多い街です。市の中央部は山や丘陵となっているため、平地が少ない地域でもあり、街には坂道や階段やトンネルが非常に多くあります。そういった街並みを“風情”と捉えられる方にはオススメです。高低差が多い地域のため、眺望や日当たりが良い物件が多いのも特徴ですね」(中川氏)


また、アメリカ海軍基地や海上自衛隊の横須賀基地なども有名で、防衛大学校や陸上自衛隊高等工科学校といった自衛隊関係の教育施設も置かれているのも、横須賀市の大きな特色。


「街を歩くとオフのアメリカ海兵さんや自衛隊員さん、防衛大学校の制服を着た学生さんなどをよく見かけるそうです。アメリカ人御用達のお店も多いため、まるでアメリカのストリートのようにアメリカナイズされたエリアもあり、『海軍カレー』や『ヨコスカネイビーバーガー』もご当地フードとして人気を博しています。京急線を使えば東京の都心エリアにある『品川駅』から横須賀エリアの駅へのアクセスは良いので、休日に東京に遊びに行くのも気軽でしょう」(中川氏)


『品川駅』から、工場勤めの方の社員寮が多い『追浜駅』までは、まず京急本線の快特に乗って、途中駅で乗り換えれば最短40分程度。品川駅から横須賀エリアの中心街がある『横須賀中央駅』へは、同じく京急本線の快特に乗れば、乗り換えなしで最短45分程度。


また、『品川駅』から『追浜駅』や『横須賀中央駅』への終電は、平日ならば24時頃、土日ならば23時30分頃まであります。


確かに横須賀エリアは、東京での飲み会に行ったり、東京で行われるイベントに参加したりするのにも便利そうですね!


「『追浜駅』のお隣(品川駅寄り)の『金沢八景駅』は横浜市。つまり、社員寮が多い『追浜駅』は品川や横浜から見た場合、“横須賀の玄関口”とも言える駅になります。横浜なら遊びもショッピングも何でも楽しめますし、京急線を使うと『追浜駅』から『横浜駅』へは25分程度、『横須賀中央駅』から『横浜駅』へは30分弱程度とサクッと足を運べる距離なのも良いですね。それに、横須賀エリアからは鎌倉エリアや江の島エリアへの直線距離は近いので、例えば『追浜駅』から鎌倉までは車で30分弱、『追浜駅』から江の島までは車で40分程度。メジャー行楽スポットへのアクセスも便利なんですよ。東京、横浜といった都会へも、江の島、鎌倉といった行楽スポットへもアクセスが良く、横須賀自体も不自由なく暮らせる規模の街。都心の遊びも自然の遊びも両取りできる穴場的な街と言えるでしょうね」(中川氏)

これらの写真は『追浜駅』周辺の様子ですが、社員寮が多い『追浜駅』での暮らしについてはどうでしょうか?


「追浜はベッドタウンなので、静かで住みやすい地域。横須賀市には地元で住み続ける人が多い一方で、工場勤務の方や米軍や自衛隊の関係者など“外”から来る住人もかなりの数に及んでいるので、閉鎖的な雰囲気がありません。釣りスポットも近くにありますので釣りが趣味の人には追浜エリアは楽しい場所ですし、地元で獲れた魚を出してくれる定食屋さんなどもあります。海水浴場へも行きやすいですし、マリンスポーツが趣味の人にも最適でしょう。それに車を持っている人なら、鎌倉や横浜まで行かずとも、海沿いの道をドライブするだけでも楽しいと思いますよ。休日のプライベートの時間を充実させたいという人にとって、魅力的なエリアだと思います」(中川氏)


ちなみに、『追浜駅』前には『サンビーチ追浜』というショッピングビルが あります。こちらには『京急ストア』(スーパーマーケット)、『キャンドゥ』(100円ショップ)、『マツモトキヨシ』(ドラッグストア)、 『TUTAYA』(レンタルDVD店)、『ドトールコーヒー』(カフェ店)、他にも本屋やクリーニング店やお惣菜屋といった生活に密着したお店がズラリ。


また、『追浜駅』前には長い商店街があり、駅から徒歩数分圏内に『すき 家』、『松屋』、『なか卯』といった牛丼チェーン店が嬉しい24時間営業で営業中。『マクドナルド』(ハンバーガーショップ)や『CoCo壱番屋』(カ レーショップ)といったお馴染みのチェーン店も駅周辺にあるんです

もちろんそういったチェーン店ばかりでなく、駅から徒歩数分圏内に居酒屋、定食屋、焼肉屋、ラーメン屋なども多く、リーズナブルに食べたり飲んだりしたいという人でも、困ることはなさそう。


そして、『追浜駅』のすぐ横(徒歩1分)には『湘南病院』という大型複合病院があり、こちらは内科、精神科、外科、耳鼻咽喉科、整形外科、眼科、皮膚科、泌尿器科、脳神経外科、歯科が入っているため、病気やケガといった不測の事態があったときにも安心でしょう。

[取材・構成・文・撮影=A4studio、有名人イラスト=もりいくすお]

横須賀とは・・・海と都市が融合し、さらにアメリカナイズされた個性豊かな街!

横須賀の魅力がたっぷり伝わったのではないでしょうか?


横須賀はアメリカナイズされた雰囲気の中に、都会的な魅力や大自然の魅力がたっぷり詰まっているんですよ。


横須賀市内で寮完備の求人情報に狙いを絞って、横須賀で新生活をスタートしてみるのもいいかもしれませんね!

Copyright © OUTSOURCING inc.All Rights Reserved.